白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり】

公式HPはこちら





白髪染めシャンプーで本当に白髪が染まる?


 

白髪染めシャンプーとして発売されている利尻シャンプー。
(正式名は利尻カラーシャンプー)
本当にシャンプーするだけで白髪が染まるって本当?


▼こんな感じになりました▼


カラーシャンプー使用前

利尻カラーシャンプー使用前【画像】

カラーシャンプー使用1か月

利尻ヘアカラートリートメント使用【画像】

利尻ヘアカラートリートメントのみ

利尻ヘアカラートリートメント使用【画像】


利尻カラーシャンプーを使ってみた

私の結論は〇です。

でも◎ではありません。


image

若白髪なんて笑ってられたのは、昔のこと。
30代後半くらいから、もう白髪染めなしの生活はできなくなりました。
最初は美容院に行っていたけど、時間もお金ももったいなくて
コスパ優先で、市販の毛染め剤で自宅で自分で染めるようになりました。
  • 2剤を混ぜるのが面倒だったり
  • 匂いがきつかったり、
  • 洋服やタオルに毛染め剤がつくと取れないんですよね…
  • 洗面所が汚れるのも、うっかりしてシミになったり…
だから、毛染めってけっこう一大儀式で大変。

 

苦労してヘアダイをしても、20日ほどももすれば、また白髪が目立ってきます。
年齢とともに、この間隔がだんだん短くなってきて、白髪染めを使う頻度も増えてきたのが悩みの種でした。
そして、髪のダメージも気になるようになって・・・
「金髪にしたら白髪が目立たないかも?」
と、ブリーチも考えたんですが、美容院で「かなり髪の毛が傷めてしまう」と聞いて断念しました。

そして、テレビのCMで見つけたのがトリートメントタイプの白髪染め。
お風呂場でトリートメントするだけなので、これは楽ちん。
色々試してみたけど、天然利尻昆布エキスが原料の『利尻ヘアカラートリートメント』に落ち着きました。
私のなかでは、これが一番きれいに染まったんですよね。
ヘナとか、キラリとか、ルプルプとか、色々使ってみたんですけど。

そのサスティ自然派clubから、「普段のシャンプーを変えるだけでいい」という白髪用利尻カラーシャンプーが発売されました。

利尻カラーシャンプー【画像】

早速購入しました。
初回購入は、1家庭3本までは1000円引きで買えるというので、
白髪用利尻カラーシャンプーを2本と、利尻カラーシャンプー用コンディショナー(リンス)を1本注文。
(組み合わせは自由で、2本以上で送料が無料になるんです。)

利尻カラーシャンプーお試しキャンペーン申し込み

▲私の今のお気に入り[ナチュラルブラウン]▲



利尻カラーシャンプーでどのくらい染まる?

染める前の何もしない状態はこちら。
かなりみすぼらしいです。

利尻カラーシャンプー使用前【画像】


そして利尻カラーシャンプーを1か月使い続けた結果がこちら。


白髪用利尻カラーシャンプーでどこまで染まるかを検証するため、使い始める前1か月くらいは、利尻ヘアカラートリートメントを使っていません。
また、この期間中もトリートメントは使わず、白髪用利尻カラーシャンプーだけを使っています。

購入時に入っていたパンフレットにはこう書かれてありました。
利尻ヘアカラーシャンプーは毎日お使いいただくことで、徐々に白髪を染めていく商品です。
個人差がありますが、だいたい3回目くらいから徐々に色がつき始め、5回、10回と続けていくことで白髪がに染まります

白髪用利尻カラーシャンプーで白髪は染まります!

洗髪のたびに、白髪はだんだんと色が入って、目立たなくなりました。
でも、新しく根元が伸びてきた白髪は、徐々に染まるとはいえ、色がつくまではまた時間がかかるんですよね。
あ、でも、少しづつでも染まっていくので、白髪染めに比べると気になりません。


イメージ的にはこんな感じでしょうか。

image


じゃあ、利尻カラーシャンプーって、結局染まらないということ?
染まり具合をどこまで求めるかってことですね。
美容院で染めたようにしっかりと染めたいのであれば、利尻ヘアカラートリートメントーと併用することで実現します。
じゃあ、利尻カラーシャンプーのメリットってなんなの?
利尻ヘアカラートリートメントだけで、いつも白髪が目立たない状態をキープしようと思うと、1週間に2回くらいは使わないといけません。でも、利尻カラーシャンプーと併用することで、それが月2回くらいですみます。

 

と、これは、利尻カラーシャンプーを使って数か月したときの感想だったのですが・・・



1年使って分かった利尻カラーシャンプーの効果的な使い方は?


利尻カラーシャンプーを1年使って、
やり方次第でシャンプーだけでも白髪が染まることがわかりました!


それは、利尻カラーシャンプーでシャンプーしたら、泡をのせたたまま、シャワーキャップを被る方法。
お風呂に入ったら、最初にシャンプーして、シャワーキャップして、そのあとで身体を洗って湯船につかります。
これだと、時間的に5〜10分くらいでしょうか?
多分、これくらいの時間だと、ヘアカラートリートメントだと少し時間が足りない程度ですが、
毎日のシャンプーでこれを続けると、全然白髪が気にならなくなりました!
はじめて使う場合はとくにこれを念入りにやるといいと思います!

白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり】
さらに、利尻ヘアカラートリートメントだけをつかっていたときよりも、髪の毛しっとり、サラサラ、ツヤ感もよくなってきれいになったんです
私の髪の毛ってちょっとくせ毛で、ふわふわでの猫毛なんですが、それが広がらなくなりました。
利尻カラーシャンプーで洗い始めたら、パサパサしていた髪の毛も少し潤いのある感じになってきました。

ということで・・・

私的には、[白髪用利尻カラーシャンプー]はリピ決定です!

買おうかどうしようか迷っている方は、1000円引きの今がお試しのチャンスです♪

≫お得なキャンペーンはこちらのページから


利尻カラーシャンプー、他の人の口コミは?



利尻カラーシャンプーをお勧めするのはこんな人です。

  • 簡単に白髪を染めたい
  • 美容室に行く時間がもったいない
  • 美容院代を減らしたい
  • 徐々に白髪を白髪を染めたい(まわりに気づかれずに)
  • 白髪染めで髪の毛が傷んできた気がする
  • 白髪染めで頭皮が荒れてきた気がする
  • 地肌まで染まるのが嫌



白髪染めトリートメントと白髪染めシャンプー、違い、使い分けについて


トリートメントタイプの白髪染めって、やっぱり市販の白髪染めのように1回染めたから数週間は染めなくていいというものではありません
確かにシャンプーのときにトリートメントするだけなので、市販の白髪染めに比べたらとっても簡単ですが、それでもしっかり染めようと思うと、

  1. 普通の白髪染めと同じようにしっかりブロッキングして、
  2. たっぷりぬって、
  3. キャップをかぶったうえで
  4. 10分〜15分置き時間が必要です。
※ビニール手袋不要とありますが、乾いた手で使うと手が黒くなります。
染まりづらいという方は、初めて〜数回は乾いた髪でやった方がよく染まります。
その場合は、まずはノンシリコンシャンプーでしっかりと汚れをとってから、リンスはせずに仕上げて、タオルドライ後、ドライヤーでしっかりと乾かします。
そのあと、シャンプーです。
※他のシャンプーで洗うのは汚れをしっかりと取るためです。

利尻ヘアカラートリートメントの使いかた


これって、簡単といえば簡単だけど、O型の私にはけっこう面倒なことでした。

でも、白髪用利尻カラーシャンプーならこんなに手軽で簡単♪

白髪用利尻カラーシャンプーの使いかた


利尻カラーシャンプーと併用することで、色が長持ちします!

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントはどちらがよく染まるのですか?
どっちがすぐ、綺麗に染まるかというと、間違いなく利尻ヘアカラートリートメントです。
利尻カラーシャンプーも、利尻ヘアカラートリートメントも、ヘアカラーのようにキューティクルを開いて中に色素を入れるのではなく、マニキュアのように表面に色を付けることで髪の毛が染まるようになっています。
利尻カラーシャンプーは、毎日の洗髪で徐々に色が入ってきます。

シリコンタイプのシャンプーやコンディショナーを常用していない人であれば、利尻ヘアカラートリートメントならば、1回でしっかり色が入ります。
でも、「しっかり」「綺麗」に染めるには、通常の毛染めと同じだけの手間がかかります。
普通のトリートメントの代わりとして、シャンプーのあとにつけて数分放置という程度では染まりませんが、回数を重ねるにつれて時間はかからないようになります。

手間は変わらなくても、利尻ヘアカラートリートメントを使う最大のメリットは、髪や地肌が傷まないということです。
薬局などで売られている市販のヘアカラーのように、刺激がなく、頭皮にも髪の毛にも優しいのが特徴です。
ヘアカラーでは抜け毛や切れ毛の原因になりやすいです。

一番お得に利尻カラーシャンプーを買う方法は?

発売当初は、公式サイトのオンラインショップか電話での通販でしか買えなかった利尻シャンプーですが、最近だと大手のドラッグストアでも買えるようになりました。
他は楽天やアマゾンなど、大手のwebサイトでも購入できます。
実店舗での購入だと、もちろん送料はかかりませんが、一切値引きはなく、値段は定価になります。

  • 利尻カラーシャンプー 3,500円(税抜き価格)
  • 利尻ヘアカラートリートメント 3,000円(税抜き価格)

でも!

  • 利尻カラーシャンプーも
  • 利尻コンディショナーも
  • 利尻ヘアカラートリートメントも
サスティでのお買い物が初めてのお客様は、、公式ページからだと1、000円も安くなる限定割引をやっています!

白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり

▲クリックできます♪▲


このサービスは
  • 初めてのお客様
  • 1家庭につき3本まで

となっています。

1本だと送料がかかっちゃいますが、2本以上だと、
  • 送料無料
  • 毛もみブラシプレゼント

1本で送料がかかっても、絶対お得なんですが、私はもともと利尻ヘアカラートリートメントを使っていて、サスティの商品はお気に入りなので3本注文しました。
初めて注文する方は、シャンプーとリンスのセットがいいと思います。

利尻カラーシャンプー初回限定割引はこちら


 

利尻カラーシャンプーは、シャンプーだけで、髪の毛がゴワゴワすることはないので、特にコンディショナーはいらないというかたは、送料はかかりますがまずは1本からでも。


利尻カラーシャンプーのお得な買い方


正直届いた時は、思ったより本体容器が小さくて、「高い!」と思ったのですが、実際使ってみたら、コストパフォーマンスは悪くないです。

⇒利尻カラーシャンプー1本で何回使える?

毛モミブラシは前からほしかったんですが、買うとなると1000円以上してたので、ちょっと買うほどではと悩むところでした。

サスティの白髪染め、初回限定以外の割引も色々あります!

もちろん定期購入割引もあるのですが、まとめ買い割引や、
これも期間限定だったりしますが、特別なキャンペーンなどがあります。
  • 年に1回、お誕生日付には20%引きで購入できたり・・・
  • まとまった金額を購入すると、プレゼントがもらえたり・・・
  • お友達を紹介すると、1000円分のクーポンがもらえたり・・・

利尻カラーシャンプー、コンディショナーは、お得な500mlのポンプサイズもあります。



利尻シャンプーは男性でもOK


いや、旦那がお風呂場においてあった私の利尻シャンプーを勝手に使っちゃったんです!
最近白髪が気になったらしく、2回ほどこっそり使ったんだとか。

そしたら、ちょっと困ったことに・・・・

白髪が茶色くなった


写真を見てわかるように、白髪だけじゃなく、黒髪も赤茶色くなっちゃったんです。
どうやら白髪が気になる部分だけにやったらしく、正面あたりは真っ黒、横だけ明るく茶色くなっちゃったみたいです。
もともと旦那はかなり髪の色は黒いのですが、私が使っているのが一番明るいライトブラウンなので、かなり茶色くなっちゃいました。
画像ではわかりにくいかもしれませんが、遠目に見てもわかるほどにそこだけ茶色いです。

利尻カラーシャンプーって、白髪じゃない髪もそまっちゃうんですね。

そして、男性の場合は、女性のように色々成分の入ったシャンプーなどを使っていないので、染まりやすいみたいです。
男性が使う場合は、やっぱりブラックの方がいいかもですね。
メンズ専用の白髪用シャンプーもあるみたいですが、利尻も良いと思います。


利尻カラーシャンプーを使う際の注意点は?

利尻カラーシャンプーを初めて使う際には、通常の白髪染めと同様に「パッチテスト」が必要です。

パッチテストのやり方は、他の白髪染めなどの染料と同様に、実際に髪の毛に使う前に二の腕の内側に塗ってっ見て48時間経過を見ます。
利尻カラーシャンプーを少し水で溶いて、綿棒などを使って二の腕に内側に塗ります。

48時間放置して、かゆみやかぶれなどの症状がでなければOKです。
利尻カラーシャンプーも利尻ヘアカラートリートメントも利尻シリーズは無添加で、肌荒れの原因となる「パラフェニレンジアミン」や「パラベン」という鉱物油などの成分は入っていませんが特に肌の弱い人は必ずパッチテストをして、症状がでないかどうかの安全確認をしてからの利用をおすすめします。自然の成分なのでアレルギーなどの心配はないといえ、個人差があるので念のため。

とはいえ、私は省略してしまいましたが(笑)
ちなみに、お風呂場に置いてあったのを旦那が勝手に使ったんですが、もちろんパッチテストなどしてませんが問題はありませんでした。


【最新】利尻カラーシャンプー&トリートメント 新色 ナチュラルブラウン

利尻カラーシャンプーに新色が出ました。
今までは、ブラック、ブラウン、ライトブラウンの3色でしたが、新たに「ナチュラルブラウン」がラインナップ。
今年の春にトリートメントのほうで発売になって、人気だったのでシャンプーのほうも発売されたんですね。
4色展開になりました。

早速使ってみました。

正直、ブラウンだと暗すぎるし、ライトブラウンだとやけに赤い感じで、白髪の部分が光って見えるのが目立つ感じ?
なので、最近はブラウンを使っていたのですが…

7000円以上で送料無料になるので、利尻シャンプーを2本と、利尻ヘアカラートリートメントを注文しました。
ちょうど10000円以上だと、スキレットをもらえるキャンペーンをやっています。

利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン


新色ということなので、まずはトリートメントでしっかり染めてみました。
トリートメントのほうが先にナチュラルブラウンを販売。
多分、評判がいいので、シャンプーもラインナップに加えたのでしょうね。

お風呂場に残っていたトリートメントを絞り出して、色を比較してみました。

利尻カラーシャンプー 色


ライトブラウンは、発売時から比べるとちょっと色味が変わってきたように思います。
わかりにくいですが、ゴールドっぽい色です。

実際にはこんな感じになりました。

利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン


今回はシャンプーではなく、トリートメントです。

その後は、利尻カラーシャンプーを毎日使っていて、既に1週間がたちますが、色は落ちていません。



【まとめ】結局利尻ヘアカラートリートメントも手放せないその理由とは?

 
利尻カラーシャンプーで白髪染めをするようになって、2年以上が過ぎました。

発売当初は「染まらない?」という評価も多くみられましたが、「利尻シャンプーは染まらない」という方はやっぱり、使い方やそれまで使っていたシャンプーの影響で染まりにくかったんだなと思います。

⇒利尻カラーシャンプーが染まらないという人は・・・

私はというと、満足しつつも、やっぱり利尻ヘアカラートリートメントを手放せないでいます。
というのも、確かに白髪は目立たなくなるのですが、「綺麗に染まってる」というと、やっぱり美容院で美容師さんに染めてもらってるのと比べると見劣りするんですよね。
で、一度美容院で染めようとしたら、美容師さんに
「利尻こんぶのトリートメント使ってますね」と言われて
「ヘアカラーしたらすごい緑色になっちゃいますよ」って言われました。

利尻だけでなく、トリートメントタイプの白髪染めを使ってる場合は、市販の毛染め剤や美容院でのヘアカラーではきれいに染まらないんだそうです。
とっても楽チンでお気に入りなので、お勧めなんですが、一度使っちゃうとやめられないので注意してくださいね♪
※完全に色が抜けてしまえば大丈夫です。

なので、結局本末転倒なのかもしれまんが、利尻ヘアカラートリートメントでしっかり染めて、白髪用利尻カラーシャンプーでケアするという感じです。

かといって、利尻カラーシャンプーもやめられないんです。
だって、使うのと使わないのでは、利尻ヘアカラートリートメントの持ちが全然違うんです。
普通のシャンプーだったら、週2〜3回はトリートメントをしないと色がもたないんです。

「利尻ヘアカラトリートメント」と「白髪用利尻カラーシャンプー」2年間使ってみて

値段も手間も仕上がりも、トータルで両方使いがベスト

という結論になりました!

利尻ヘアカラートリートメントも、初めて購入の方は公式サイトだと1,000円引きで買えます!

≫利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちら


≫利尻カラーシャンプーの詳細はこちら


 

【利尻カラーシャンプー&トリートメント】類似品にご注意!

ご訪問いただいた皆様に、正確で最新の情報をお伝えできるようにと、常に公式サイトや楽天市場での価格などをチェックしています。
そして楽天市場を確認したところ、「利尻カラーシャンプー」とある見慣れない商品を見つけました。
見た感じは、サスティの「白髪染めシャンプー、利尻カラーシャンプー」のようで、商品名にも「利尻カラーシャンプー」とあります。
まず、容器の色が違うんです。
サスティの利尻カラーシャンプーは、緑色の陽気なのですが、こちらは青色。
そして内容量も違います。
サスティの利尻カラーシャんぷーは、200mlなのですが、こちらは300ml。
値段は2,138円。
サスティは、200mlで3,500円(初回は2,500円)なのでかなり安いんです!

え〜まさか、サスティの利尻カラーシャンプーが値引きしてるの?

と、思ったのですが、実はコレ、全然違う商品でした。
バナー広告では、商品名は「利尻カラーシャンプー」のように見えますが、正しい商品名は、「利尻昆布エキス配合 昆布の白髪用カラーシャンプー」です。



私も「利尻カラーシャンプー」と「利尻ヘアカラートリートメント」に行きつくまでは、コスパ優先であまり名前の知られていないところの白髪染めを使ったことがありますが、安い!と思ったら、たっぷり何回も使わないと染まらず、結局???の結果でした。

利尻カラーシャンプ―、利尻ヘアカラートリートメントが初回1000円引きで買えるのは、サスティの公式サイトだけです。
類似品にご注意ください!


白髪予防のためにできること

 

白髪になる原因は?

メラノサイトの色素がなくなってきて白髪になるのですが、ではメラノサイトがどうして色素がなくなるのかというと、メラノサイトを生み出す幹細胞が死滅してしまうからです。
これは、年齢によるものですが、それ以外に白髪の減としては、紫外線やストレスも関与しているといわれています。

老化の原因としては、活性酸素があげられますが、活性酸素を増やすのが「喫煙」
実際に煙草を吸っている人は、肌の老化も早いといわれています。
研究によると煙草を吸う人と吸わない人の白髪率は4倍も違うとのこと。

白髪になったら黒髪には戻れない?

白髪の原因はメラノサイトが色素を作れなくなることが原因です。
では、メラノサイトはどうやって作られるかというと、単純に言うと血液が色素の素。血液が体の隅々までいきわたっていないと、メラノサイトで色素を作ることができません。
だから、血流を改善すれば、可能性としては色素が復活することもありえます。

白髪の改善・予防でできること

  • 毛細血管の働きをサポートする食品を摂る
  • ストレスを貯めない
  • 睡眠時間をしっかりと取る
  • 禁煙する
  • 頭皮マッサージ

栄養バランスを整えるという意味では、「白髪サプリ」も有効といえますね。
 

白髪染めシャンプーで検索しても、結果として出てくるのは「白髪染めトリートメント」の紹介ページが多いです。
シャンプーするだけで白髪が染まる『白髪染めシャンプー』と、シャンプーの後、トリートメントとして使って白髪がそまる『白髪染めトリートメント』は、全く別物です!
当サイトでは、白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメント、それぞれのメリット、デメリットをわかりやすく解説しています。