白髪染めシャンプーって本当に楽ちんでした!

利尻カラーシャンプーは、シャンプーするだけで白髪が染まるという「白髪染めシャンプー」です。染まらないという口コミも多く、染まるのか?染まらないのか?口コミで一番知りたいのはそこですよね。
白髪染めトリートメントを使い続けてきた管理人が、
利尻カラーシャンプーは、本当にシャンプーするだけで白髪が染まるのか?
を検証してみました!

利尻カラーシャンプー、染まる?染まらない?

利尻カラーシャンプー、本当にシャンプーだけで白髪が染まる?

白髪のままだとこんな感じの残念な状態・・・

利尻カラーシャンプー使用前画像

それがこんな感じになりました。

利尻カラーシャンプー 使用後の画像

確かに利尻ヘアカラートリートメントほどには、染まらなかったです。

途中経過はこんな感じ。

利尻カラーシャンプー 経過画像

いいね
【結論】利尻カラーシャンプーで白髪はちゃんと染まります!

ただ、白髪染めや白髪染めトリートメントのように、1回や2回で染まるというものではないのです。

いつものシャンプーを利尻カラーシャンプーにと替えるだけ!

 

↓1,000円安く買えるキャンペーンやってます↓

公式サイト⇒https://www.sastty.com/

白髪染め 利尻カラーシャンプーを使い始めた理由

白髪染めシャンプーって本当に楽ちんでした!
白髪染めするのって、めんどうですよね。

若白髪なんて笑ってられたのは、昔のこと。
30代後半くらいから、もう白髪染めなしの生活はできなくなりました。
最初は美容院に行っていたけど、時間もお金ももったいなくて
コスパ優先で、市販の毛染め剤で自宅で自分で染めるようになりました。
白髪を染めるのって、

  • 2剤を混ぜるのが面倒だったり
  • 匂いがきつかったり
  • 洋服やタオルに毛染め剤がつくと取れないんですよね…
  • 洗面所が汚れるのも、うっかりしてシミになったり…

だから、毛染めってけっこう一大儀式で大変。

はてな
市販の白髪染めでセルフケアを続けていると、どんどん髪の毛がパサパサになっていくんですよね。 枝毛や切れ毛も増えてきて、髪の状態は最悪・・・

苦労してヘアダイをしても、20日ほどももすれば、また白髪が目立ってきます。
年齢とともに、この間隔がだんだん短くなってきて、白髪染めを使う頻度も増えてきたのが悩みの種でした。
そして、髪のダメージも気になるようになって・・・
「金髪にしたら白髪が目立たないかも?」
と、ブリーチも考えたんですが、美容院で「かなり髪の毛が傷めてしまう」と聞いて断念しました。

白髪染めトリートメントに変えたら髪が元気になった!

白髪染めトリートメントに買えたら髪の毛が元気になってきた

そして、テレビのCMで見つけたのがトリートメントタイプの白髪染め。
お風呂場でトリートメントするだけなので、これは楽ちん。
色々試してみたけど、天然利尻昆布エキスが原料の『利尻ヘアカラートリートメント』に落ち着きました。
ヘナとか、キラリとか、ルプルプとか、有名どころの白髪染めトリートメントは一通り使ってみたんですけど、私のなかでは、利尻が一番きれいに染まったんですよね。

利尻ヘアカラートリートメント 使用前後の写真

ただね、髪の毛にも優しいし、染まり具合も満足なんですが、やっぱり白髪を染める手間って、市販のヘアカラーと同じなんです。普通のトリートメントみたいに、
シャンプー後にさくっと塗って、しばらくして洗い流す
ではなくて、

  1. 普通の白髪染めと同じようにしっかりブロッキングして、
  2. たっぷりぬって、
  3. キャップをかぶったうえで
  4. 10分~15分置き時間が必要です。

利尻カラーシャンプーの使い方

そうなると、やっぱり手間がかかるんです。
さらには、白髪染めよりは持ちが悪いので、これを週2~3回やらないといけないんです。
でも!白髪用利尻カラーシャンプーならこんなに手軽で簡単♪

シャンプーして洗い流すだけ

 

利尻カラーシャンプー 使ってみた!

初回購入は1000円引き

いいね
2本以上だと、送料が無料になって、頭皮もみブラシがもらえるんです!

ついついおまけにつられて、シャンプー2本とトリートメント1本を購入しました。
1,000円引きは1回限り、3本までなので、3,000円分も得しちゃう♪

利尻カラーシャンプー何回使える?

利尻カラーシャンプー、届いてみたら意外と小さくてちょっとびっくり!
これで3000円ほどするのは高いなぁと思ったのが正直な感想です。

1本で何回くらい使えるんだろうか・・・

実際に何回使えるのかを数えたわけではないのですが、私の場合は1本で1か月半ほど使えました。
ほぼ毎日使っていたので、回数にしたら、45回?
厳密にいうと、40~45回といったところでしょうか?

定価で買った場合のコストパフォーマンスを計算してみると・・・

  • 40回として、1回分94.5円
  • 45回として、1回分84.0円

ちなみに初回は公式サイトからだと1000円引きで買えるので

  • 40回として、1回分67.5円
  • 45回として、1回分60.0円

ダメージケア用のシャンプー、コンディショナーなら3~400mlで3,000円くらいだから、1か月だと2,000円程度。
1ヶ月にかかるヘアケア代は4~5000円といったところでしょうか。

利尻カラーシャンプーは、初回2,700円、通常価格は3,700円ですが、まとめ買いで安く買えます。
そう思うと、楽でコスパも悪くないかなと思います。

あ、色持ちがよくなるという利尻カラーケアコンディショナーも同じ値段なので、両方使うと倍になっちゃいますね!(-_-;)
でも、意外とコンディショナーなしでもきしまなくてなんとかなってます。
(私は使っていません)

利尻カラーシャンプー、利尻カラーケアコンディショナーは必要?

利尻カラーシャンプー、お徳用サイズとか最安値のコスパを計算してみた?

私の場合はショートボブですが、ロングの人はもっと使える回数は減ってくると思いますが、それは他のシャンプーや白髪染めでも同じですよね。

利尻カラーシャンプーで白髪はどのくらい染まる?

染める前の何もしない状態はこちら。

利尻カラーシャンプー使用前の画像

本当に利尻カラーシャンプーは、シャンプーするだけで白髪が染まるのかを検証するため、しばらく白髪染めトリートメントをやめて、「素」の状態。
かなりみすぼらしいです。

白髪用利尻カラーシャンプーでどこまで染まるかを検証するため、使い始める前1か月くらいは、利尻ヘアカラートリートメントを使っていません。
また、この期間中もトリートメントは使わず、白髪用利尻カラーシャンプーだけを使っています。
白髪は目立たなくなって、使う前とは歴然の差!
とはいえ、キラキラと白髪が光るのが気になります・・・

購入時に入っていたパンフレットにはこう書かれてありました。

利尻ヘアカラーシャンプーは毎日お使いいただくことで、徐々に白髪を染めていく商品です。
個人差がありますが、だいたい3回目くらいから徐々に色がつき始め、5回、10回と続けていくことで白髪がに染まります。

確かに白髪は目立たなくはなったけど、やっぱり美容院で染めるレベルまではなかなか染まりません。
1か月後の状態。

写真だと、角度とかで見え方が違うので動画を撮りました。

白髪は目立たなくなってきたけど、美容院で染めるほどのレベルには染まってないです。『利尻カラーシャンプーが染まらない』というのは、この辺りの満足度なのでしょうね。

ココに注意


美容院レベルまで染めたいのなら、『利尻ヘアカラートリートメント』でなきゃダメです!

利尻シャンプーとトリートメント

ココに注意


それでも、ずっと続ければそれなりに染まります!

利尻カラーシャンプーが発売された年から使い続けてもう5年が過ぎました。
今はこのくらいの状態がキープできています。(画像はナチュラルブラウン)

利尻カラーシャンプービフォーアフター画像

 

利尻カラーシャンプー 1000円割引ページ

利尻ヘアカラートリートメント 1000円割引ページ

白髪用利尻カラーシャンプーで白髪は染まります!

洗髪のたびに、白髪はだんだんと色が入って、目立たなくなりました。
でも、新しく根元が伸びてきた白髪は、徐々に染まるとはいえ、色がつくまではまた時間がかかるんですよね。
あ、でも、少しづつでも染まっていくので、白髪染めに比べると気になりません。

イメージ的にはこんな感じでしょうか。

利尻カラーシャンプーは、市販の白髪染めほどには染まりません!

確かにシャンプーするだけで白髪は目立たなくなりましたが、さすがに美容院に行って染めてもらったレベルまでは染まりません。
ただ、ず~っと使い続けることで、自然な感じで白髪が目立たなくなります。
よくある白髪が赤茶けた色に染まったおばさんの髪よりずっときれいな状態を保てます。

困った
白髪が目立つと老けて見えるけど、 赤茶けたパサパサのツヤのない髪も年齢を感じますよね。

理想は、白髪が目立たず自然なツヤとハリのある髪。
利尻シリーズならそれが可能です!

白髪用利尻カラーシャンプーで染まらない人もいます!

利尻カラーシャンプー、アットコスメの口コミなどでは、「染まらない」という口コミもちらほらあります。
利尻カラーシャンプーは、通常の白髪染めのように、キューティクルを開いて中に色素を入れるのではなく、髪の表面に色をつけるマニキュアタイプの白髪染めです。
染まらないという人はこんなことが原因です。

  • パーマをかけて2週間以内
  • シリコンシャンプー(コンディショナー)を常用している
  • しっかり髪の汚れが取れていない
  • 泡立ちが足りない
  • 放置時間が足りない
染まりづらいという方は、初めて~数回は乾いた髪でやった方がよく染まります。
その場合は、まずはノンシリコンシャンプー

左側のコンテンツ30%

右側のコンテンツ70%

でしっかりと汚れをとってから、リンスはせずに仕上げて、タオルドライ後、ドライヤーでしっかりと乾かします。
そのあと、シャンプーです。
※他のシャンプーで洗うのは汚れをしっかりと取るためです。

⇒利尻カラーシャンプが―染まらない人、その原因と対策法

利尻カラーシャンプーって、結局染まらないということ?

染まり具合をどこまで求めるかってことですね。
美容院で染めたようにしっかりと染めたいのであれば、利尻ヘアカラートリートメントーと併用することで実現します。

利尻カラーシャンプーのメリットってなんなの?


利尻ヘアカラートリートメントだけで、いつも白髪が目立たない状態をキープしようと思うと、1週間に2回くらいは使わないといけません。でも、利尻カラーシャンプーと併用することで、それが月2回くらいですみます。

利尻ヘアカラートリートメントだけをつかっていたときよりも、髪の毛しっとり、サラサラ、ツヤ感もよくなってきれいになったんです
私の髪の毛ってちょっとくせ毛で、ふわふわでの猫毛なんですが、それが広がらなくなりました。
利尻カラーシャンプーで洗い始めたら、パサパサしていた髪の毛も少し潤いのある感じになってきました。

ということで・・・

白髪用利尻カラーシャンプーはリピ決定です!

利尻カラーシャンプーを初めて購入する場合は、こちらのページからだと1,000円引きで買えます!

≫お得なキャンペーンはこちらのページから

 

利尻カラーシャンプーをお勧めするのはこんな人

  • 簡単に白髪を染めたい
  • 美容室に行く時間がもったいない
  • 美容院代を減らしたい
  • 徐々に白髪を白髪を染めたい(まわりに気づかれずに)
  • 白髪染めで髪の毛が傷んできた気がする
  • 白髪染めで頭皮が荒れてきた気がする
  • 地肌まで染まるのが嫌

口コミでは、『内容量の割に高い』というのが目立ちましたが、冷静にトータルケアとして考えてみたら、コスパは悪くないと思います。

⇒利尻カラーシャンプーのコスパは?1本で何回使える?

定期的に美容院でしっかりとメンテナンスしてもらうのであれば、危険性は低いですが、薬局などで売っている白髪染めで自分で染めるのは、髪と地肌のためには決していいことではないんですよね。

⇒白髪染め、セルフケアの危険性について

いいね
髪の毛がキレイだと、見た目年齢も若く見えますよね。
白髪も気になるけど、髪のダメージも気になります。

白髪を染めるたびにしっとりツヤツヤ髪に

利尻カラーシャンプーが染まらないという口コミ

アットコスメの利尻カラーシャンプーの口コミはかなり酷評です!

染まらない

全然染まりません。!
1か月使ったけど。量も少ないし高いので、これなら美容院に行った方がいいかなと思います。

染まらない

染まらない
爪の間に入ると黒くなってしまうので、結局ビニール手袋をしないといけません。
これなら普通に白髪染めのほうが良いです!

染まります


1回目でうっすらと色がつきました!
1か月ほど使って確かに徐々に色づいてきたかなという感じ。染まっていくというより、白髪が目立たなくなるという感じでしょうか。泡をつけてしばらくおいていたほうが色づきはいいみたいです。イメージ通りの色にはなっていないけど、髪が伸びた時の段差がないのがいいです。

はてな
髪質や髪の状態によっては、染まりにくいって人もいるみたいですね。 あと、ときどきかゆくなるという人も・・・。
コスパとか、手間について、「高い」とか「面倒」とかって口コミもありますが、私の場合は、
美容院に行く時間がもったいない
白髪染めだと、だんだん髪が痩せてきて傷むのがイヤ
という理由もあって、利尻カラーシャンプーを使っています。⇒利尻カラーシャンプー、他の人の口コミをもっと読む

利尻カラーシャンプーの効果的な使い方

トリートメントほどには染まらない利尻カラーシャンプーですが、ちょっとしたコツで染まり方が格段によくなります。

それは、利尻カラーシャンプーでシャンプーしたら、泡をのせたたまま、シャワーキャップを被る方法。
お風呂に入ったら、最初にシャンプーして、シャワーキャップして、そのあとで身体を洗って湯船につかります。
これだと、時間的に5~10分くらいでしょうか?
多分、これくらいの時間だと、ヘアカラートリートメントだと少し時間が足りない程度ですが、
毎日のシャンプーでこれを続けると、全然白髪が気にならなくなりました!
はじめて使う場合はとくにこれを念入りにやるといいと思います!

それでも、染まるまでの間が待ちきれない場合は、やっぱり利尻カラートリートメントと併用するといいですね。

利尻カラーシャンプー販売店は?楽天、アマゾンの値段は?

発売当初は、公式サイトのオンラインショップか電話での通販でしか買えなかった利尻シャンプーですが、最近だと大手のドラッグストアでも買えるようになりました。
他は楽天やアマゾンなど、大手のwebサイトでも購入できます。でも楽天もアマゾンも値引きは一切やっていません。
実店舗での購入だと、もちろん送料はかかりませんが、一切値引きはなく、値段は定価になります。

  • 利尻カラーシャンプー 3,500円(税抜き価格)
  • 利尻ヘアカラートリートメント 3,000円(税抜き価格)

でも!

  • 利尻カラーシャンプーも
  • 利尻コンディショナーも
  • 利尻ヘアカラートリートメントも

サスティでのお買い物が初めてのお客様は、、公式ページからだと1、000円も安くなる限定割引をやっています!
利尻カラーシャンプー 2500円
↑クリックできます↑

このサービスは

  • 初めてのお客様
  • 1家庭につき3本まで

となっています。

1本だと送料がかかっちゃいますが、2本以上だと、

  • 送料無料
  • 毛もみブラシプレゼント

1本で送料がかかっても、絶対お得なんですが、私はもともと利尻ヘアカラートリートメントを使っていて、サスティの商品はお気に入りなので3本注文しました。
初めて注文する方は、シャンプーとリンスのセットがいいと思います。

困った
利尻カラーシャンプーは、シャンプーだけで、髪の毛がゴワゴワすることはないので、特にコンディショナーはいらないというかたは、送料はかかりますがまずは1本からでも。

公式サイトだけのお得な特典

利尻カラートリートメントを販売しているのは、サスティ。
定期購入割引もあるのですが、まとめ買い割引や、これも期間限定だったりしますが、特別なキャンペーンなどがあります。

  • 年に1回、お誕生日月には20%引きで購入できたり・・・
  • まとまった金額を購入すると、プレゼントがもらえたり・・・
  • お友達を紹介すると、1000円分のクーポンがもらえたり・・・

10,000円以上の購入でプレゼントがもらえたりするキャンペーンもあったりします!

お誕生日割引で半年分を購入しました♪

今回はのプレゼントはコレ。

初回は1,000円引きで買える利尻カラーシャンプー。
私は、リピは年に1度のバースデー割引とか、時々あるキャンペーンでまとめ買いしてます。
時々1本あたり2495円でサスティの商品がなんでも選べるバイキングとかあるんですよね。(8本以上で)
これを利用して最安値で計算すると・・・

  • 利尻カラーシャンプー:年に8本程度
  • 利尻ヘアカラートリートメント:年に4~5本
  • ヘアークリーム リシリッチ:年に3~4本

最安値のバイキングで、私が1年に使う最大分を買ったとしたら、トータルはこんな感じになります。

まとめ買い価格 1か月あたり
利尻カラーシャンプー 19,960円 1,66.3円
利尻ヘアカラートリートメント 12,475円 1,039円
リシリッチ(ヘアークリーム) 9,980円 831円

コンディショナーは使わずに、リシリッチというヘアクリームを使っています。
そして、利尻ヘアカラートリートメントも使っています。

利尻ヘアカラートリートメントと利尻カラーシャンプーの使い分けについて

私の場合だと、普通に白髪染めをしたら1か月に1回ではすみません。
たいていの市販の白髪染めは1回使いきりなので、月に2本分必要になります。
だいたい1,000円程度として、白髪染めだけで月に2,000円かかる計算です。
プラスシャンプーや、ヘアケア用品が別に必要になるので、トータル4,000円ほど。

でも、利尻シリーズだと・・・

  • 利尻カラーシャンプーと、利尻ヘアカラートリートメントの併用で、1か月あたりのコストは2,702円
  • コンディショナーを使わずに、洗い流すトリートメントを使ってのトータルで、1か月あたりのコストは3,533円

1本3,000円ほどもするシャンプーは高い!って思っちゃいますが、実際に計算してみるとコスパはそう悪くないです。

 

利尻シャンプーは男性でもOK

いや、旦那がお風呂場においてあった私の利尻シャンプーを勝手に使っちゃったんです!
最近白髪が気になったらしく、2回ほどこっそり使ったんだとか。

そしたら、ちょっと困ったことに・・・・

利尻カラーシャンプーは男性でもOK

写真を見てわかるように、白髪だけじゃなく、黒髪も赤茶色くなっちゃったんです。
どうやら白髪が気になる部分だけにやったらしく、正面あたりは真っ黒、横だけ明るく茶色くなっちゃったみたいです。
もともと旦那はかなり髪の色は黒いのですが、私が使っているのが一番明るいライトブラウンなので、かなり茶色くなっちゃいました。
画像ではわかりにくいかもしれませんが、遠目に見てもわかるほどにそこだけ茶色いです。

利尻カラーシャンプーって、白髪じゃない髪もそまっちゃうんですね。

そして、男性の場合は、女性のように色々成分の入ったシャンプーなどを使っていないので、染まりやすいみたいです。
男性が使う場合は、やっぱりブラックの方がいいかもですね。
メンズ専用の白髪用シャンプーもあるみたいですが、利尻も良いと思います。

利尻カラーシャンプー、色はどんな感じ?

 

利尻カラーシャンプー 色利尻カラーシャンプーのカラーは、「ブラック」「ブラウン」「ライトブラウン」「ナチュラルブラウン」の4色。
最初は明るい方がいいかなぁと、ずっとライトブラウンを使っていましたが、今のお気に入りは「ナチュラルブラウン」。
ときどき「ブラウン」も買ったりしています。
色見本だとなかなか色もわかりづらいですよね。実際色や染まり具合はこんな感じです。

公式サイトで見ると、ナチュラルブラウンはかなり黄色っぽい感じに見えますが、個人的にはブラウン3色の中で、一番おしゃれな色かなと感じています。

利尻カラーシャンプー ブラウン

利尻カラーシャンプー ブラウン

利尻カラーシャンプー ライトブラウン

利尻カラーシャンプー ライトブラウン

利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン

利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントはどちらがよく染まるの?

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントはどちらがよく染まるの

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメント、どっちがすぐ、綺麗に染まるかというと、間違いなく利尻ヘアカラートリートメントです。

利尻カラーシャンプーも、利尻ヘアカラートリートメントも、ヘアカラーのようにキューティクルを開いて中に色素を入れるのではなく、マニキュアのように表面に色を付けることで髪の毛が染まるようになっています。
利尻カラーシャンプーは、毎日の洗髪で徐々に色が入ってきます。

シリコンタイプのシャンプーやコンディショナーを常用していない人であれば、利尻ヘアカラートリートメントならば、1回でしっかり色が入ります。
でも、「しっかり」「綺麗」に染めるには、通常の毛染めと同じだけの手間がかかります。
普通のトリートメントの代わりとして、シャンプーのあとにつけて数分放置という程度では染まりませんが、回数を重ねるにつれて時間はかからないようになります。

手間は変わらなくても、利尻ヘアカラートリートメントを使う最大のメリットは、髪や地肌が傷まないということです。
薬局などで売られている市販のヘアカラーのように、刺激がなく、頭皮にも髪の毛にも優しいのが特徴です。
ヘアカラーでは抜け毛や切れ毛の原因になりやすいです。

【まとめ】結局利尻ヘアカラートリートメントも手放せないその理由とは?

利尻カラーシャンプーで白髪染めをするようになって、5年以上が過ぎました。
5年たって、さらに白髪も増えているはずですが、お手入れはいつもと同じ。

※利尻カラーコンディショナーは使わず。

で、こんな感じです。

茶色の明るい部分が白髪が染まっている状態ですね。
白髪染めって、同じ色をずっと使い続けていると、どうしても少し明るめに仕上がってきますね。なので、時々トーンを落として使っています。
まだ、ブラックは使ったことがないですが、案外ブラックの方が自然な感じになるのかもしれませんね。
次回はブラックでレビューしたいと思います。
とはいえ、まだまとめ買いして在庫があるので、当分先になりますが・・・
(サスティでは年に1回のバースデー割引で20%OFFになるので、その時にほぼ1年分まとめ買いしてます)

そして・・・

満足しつつも、やっぱり利尻ヘアカラートリートメントを手放せないでいます!

というのも、確かに白髪は目立たなくなるのですが、「綺麗に染まってる」というと、やっぱり美容院で美容師さんに染めてもらってるのと比べると見劣りするんですよね。
で、一度美容院で染めようとしたら、美容師さんに
「利尻こんぶのトリートメント使ってますね」と言われて
「ヘアカラーしたらすごい緑色になっちゃいますよ」って言われました。

利尻だけでなく、トリートメントタイプの白髪染めを使ってる場合は、市販の毛染め剤や美容院でのヘアカラーではきれいに染まらないんだそうです。
一度使っちゃうとやめられないので注意してくださいね♪
※完全に色が抜けてしまえば大丈夫です。

なので、結局本末転倒なのかもしれまんが、利尻ヘアカラートリートメントでしっかり染めて、白髪用利尻カラーシャンプーでケアするという感じです。

かといって、利尻カラーシャンプーもやめられないんです。
だって、使うのと使わないのでは、利尻ヘアカラートリートメントの持ちが全然違うんです。
普通のシャンプーだったら、週2~3回はトリートメントをしないと色がもたないんです。

利尻ヘアカラトリートメント」と「白髪用利尻カラーシャンプー」を5年間使ってみて

チェック!
値段も手間も仕上がりも、トータルで両方使いがベスト

という結論になりました!

≫利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちら

≫利尻カラーシャンプーの詳細はこちら

更新日:

Copyright© 白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.