利尻カラーシャンプー、コンディショナーは必要?

普通はシャンプーすると、リンスをしますよね。
利尻ヘアカラーシャンプーだと、同シリーズの利尻カラーケアーコンディショナーがあります。
初回限定で1家族3本まで1000円引きで購入できるというので、シャンプーを2本と、トリートメントを1本注文してみました。
全部使い終わったその後は、コンディショナーのほうはリピートしていません。

何で、リピートしないかというと、

  • シャンプーだけでも髪がきしまない
  • コンディショナー分の料金がもったいない

という理由からです。

利尻カラーケアーコンディショナーと一緒に使うことで、色持ちがよくなる(色がとれにくい)』
とのことなのですが、シャンプーと同じだけの価格なので、ちょっともったいないなぁと思って、使わないでやってみたんですが、普通だと、リンスをしないと、髪の毛はパサパサ、洗ってる途中でもキシキシした感じになりますが、利尻カラーシャンプーは全くそんなことはなくて、シャンプーだけの洗い上がりでも十分満足できました。

いいね
色持ちが・・・という件に関しては、そんなには気になりませんでした。
が!多分、ここで他のリンスやトリートメントを使うと違ってくるのかも?
答え-

と、いうのも、利尻カラーシャンプーは、髪の表面に色をつけるマニキュアイプの白髪染めなんです。
だから、せっかく色がついたその上に、コーティング力のあるリンスを使ってしまうと、次にシャンプーしたときに色がつきにくくなってしまいます。だから、シリコン入りのアイテムはタブーなんです!
だから、同シリーズのコンディショナーがラインナップされているんですね。

だけど、シャンプーのあと、リンスをしないのは、頭皮のためによくないんです!
答え-

シャンプーで洗い落とされた保護膜を形成しようと、頭皮は皮脂を分泌します。
でも、コンディショナーを使うと、急いで保護膜を形成する必要がなくなるので、皮脂の分泌量が抑えられます。
リンス、コンディショナーを使わないと、皮脂量が増えるので、べたつきやすくなるということなんですね。

要は、シャンプーの後に、髪の表面をコーティングしてあげたほうがいいってこと。

私は、コンディショナーの代わりに、同シリーズの洗い流さないトリートメント【リシリッチ】を使っています。いわゆるヘアークリーム。

リシリッチ

シャンプー後のドライヤ―の時、朝のドライヤーの時。
クリームタイプでしっとりしてます。

ワンプッシュでこのくらいなんですが、私の長さ(ショートボブ)なら1回は1プッシュで十分なんです。

リシリッチ

1本は150ml入りで3240円なんですが、だいたい3か月ほど使えます。
コンディショナーだとやっぱり1か月1本という感じになるので、コンディショナーよりも少量で済むので、その分コストが抑えられます。

髪の毛もきれいにまとまって、くせ毛が落ち着く感じなんです。

リシリッチはノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメント。

最近になって、お試しサイズが「全額返金保証付」のキャンペーンが始まりました。

リシリッチ 初回割引

※お試しサイズは60ml、約1か月分。

コンディショナーを使うより、コスパもいいし、髪の毛もいい感じなのでお気に入りです♪

無料サンプル付きで今すぐ申し込む

no image
リシリッチ洗い流さないトリートメント使ってみた

利尻シリーズから、洗い流さないトリートメント「リシリッチ」のお試しサイズが出ました! ≫リシリッチをもっと詳しく≪ 目次1 洗い流さないトリートメント リシリッチ1.1 洗い流さないトリートメント【利 ...

続きを見る

投稿日:

Copyright© 白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.