白髪染めトリートメントで緑色に

https://xn--lckya4gzb2a6d0ce3457eubvaov6d5ldu50n.net

白髪染めトリートメントで緑色に

散々白髪で苦労してきましたが、利尻カラーシャンプーを使い始めてからは、すっかり楽になりました。

ですが、最初の頃は思ったほどに染まらなかったこともあったりして、市販の白髪染めに浮気したりしたこともあり、美容院で染めなおそうと思ったこともあるのです。
そのときには、市販の白髪染めを使ったところ、全く染まらなかったし、美容師さんにはきっぱりと断られました。

利尻ヘアからトリートメントを使っていると髪が緑色になるという件

こういったタイプの白髪染めを使っている場合は、通常の白髪染めやオシャレ染めをすると、髪の毛が緑色になってしまうのだそうです。
ヘアカラーだけじゃなくて、パーマや縮毛矯正なんかも、髪の毛が変な色になってしまうのだそうです。

もちろん、白髪染めトリートメントやシャンプーが完全に取れてしまえば、できます。

でも、その間、ごま塩頭は嫌ですよね。

なので、今から、トリートメントタイプの白髪染めや、白髪染めシャンプーを使おうとする場合は、今後しばらくはパーマや縮毛はかけられないということを覚えておいてください。

市販の白髪染めや、美容院の白髪染めと並行して使える白髪染めトリートメントが一つだけあります!

それはこちら。

普通のトリートメントタイプの白髪染めは、マニキュアタイプで髪の表面だけに色をつけますが、こちらは、違うカラー成分で髪の内側と外側に浸透して色が入っていきます。

POLA グローイングショット カラートリートメント

髪のダメージを補修しながら、異なる二つのカラー成分が、髪の中からと外から白髪を染めていきます。

グローインショット カラートリートメント

定期コースや割引販売はありません。
カラーは、ブラウンとブラックの2色のみ。
白髪だけでなく、ボリュームやハリ・コシなどエイジングによる髪と頭皮の悩みに注目したシリーズがグローイン。

POLA グローイングショットの詳細はこちら

POLA グローイングショット使ってみました。染まり具合は?

白髪染めトリートメントを使い始めたら、市販の白髪染めや美容院の白髪染めはできないと覚悟しましょう!

ただし、色が完全に取れた「素」の状態にもどれば、市販の白髪染めや美容院の白髪染めをしても、髪の毛が緑色になることはありません。

ただ、それまでの間は白髪頭でいないといけないってことです。

白髪染めトリートメント、市販、もしくは美容院の白髪染め、どっちを選ぶかよく考えてから始めましょう。

更新日:

Copyright© 白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.