利尻ヘアカラートリートメント、利尻カラーシャンプーってどう使い分けるの?

https://xn--lckya4gzb2a6d0ce3457eubvaov6d5ldu50n.net

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメント、どっちが染まる?

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメント。利尻昆布が原料の無添加の白髪染めです。

サスティ―の利尻昆布の白髪染めというと、現在はこの5つのラインナップとなっています。

  1. 利尻ヘアカラートリートメント(トリートメントタイプの白髪染め)
  2. 利尻カラーシャンプー(シャンプータイプの白髪染め)
  3. 利尻白髪隠し(ポイント使いの白髪染め)
  4. 利尻ボリュームヘアパウダー(パウダータイプの白髪染め)
  5. 利尻ヘアカラーエッセンス(育毛剤タイプの白髪染めローション)

このうちの3)4)は、お出かけ前などに目立つ白髪にさっと塗るタイプのもの。
白髪染めというより、一時的な『白髪隠し』といったタイプになります。

5)は、使い続けるうちに黄色みを帯びた明るめのブラウンに色づきますが、『染めた』というほどの色には仕上がりません。

通常、利尻で白髪染めというと、やっぱりこの二つ。

  • 白髪染めトリートメント=利尻ヘアカラートリートメント
  • 白髪染めシャンプー=利尻カラーシャンプー

どちらも日常的に使い続けることで、徐々に白髪が目立たなくなってきます。

利尻ヘアカラーシャンプーと、利尻ヘアカラートリートメント、どっちが染まる?

はてな
利尻ヘアカラーシャンプーと、利尻ヘアカラートリートメント。 どっちが簡単で、 どっちがよく染まるのかな?

どっちがキレイに、よく染まるかというと、やっぱりトリートメントの方です!

利尻シャンプーとトリートメント

はてな
そっか。 じゃあ、どうしてシャンプーも販売されているのかな? シャンプーも結構売れてるみたいだし・・・

利尻カラ―シャンプーと併用することで、色持ちが断然よくなるんです!

今までずっと利尻ヘアカラートリートメントだけを使っていた時は、週2回ほどトリートメントしないと、白髪が目立っていたんですが、利尻カラーシャンプーと併用するようになってからは、月に2~3回で済むようになりました!

利尻ヘアカラートリートメントだけで白髪染めした場合

白髪染めトリートメント:週2~3回

髪の長さによりますが、ショートボブの私なら、1本では1か月持ちません。
公式サイトの説明では、『ショートヘアの方は1本で約1ヶ月』となっていますが、白髪の量にもよりますし、しっかり染めるならだいたい10~12回分くらい。
ってことは、

1か月10~15回ってことで、1本では足らない計算ですね。

1本は定価で3,240円なので、確実に月にこれ以上かかるってことになります。
あとは、普通にシャンプー、コンディショナー代が必要です。

利尻カラーシャンプーと併用して白髪染めした場合

白髪染めトリートメント:月2~3回

1回当たり単価は、270円程度。
月に3回で、810円

あとは利尻ヘアカラーシャンプーですが、こちらは私の髪の長さでだいたい1本で40回ほど使えます。

1か月分としては、2,835円。
トリートメントと合わせても、3,645円。

利尻ヘアカラートリートメントをメインに使って、他のシャンプーやコンディショナーを使うことを考えると、絶対に利尻カラーシャンプーとの併用の方がコスパがいいってことになりますね!

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメント、どっちを選ぶか迷ってる方へ

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメント、
どっちが染まるかっていうと、間違いなく『利尻ヘアカラートリートメント』です。
それでも、利尻カラーシャンプーが売れているのは、併用することで、色持ちがよくなるからです。

あなたが、まだ30代や40代で、美容院で染めたくらいのレベルにしっかりきれいに白髪を染めたい!という方は、まずは利尻ヘアカラートリートメント
利尻カラーシャンプーだけだと、染まり具合には満足できないと思います。
ただ、その手間(回数)を減らしたいなら、利尻カラーシャンプーと併用するという使い方がベストです。

反対に、もう50代、60代で、白髪は嫌だけど、目立たなくなるレベルでいいという方は、利尻カラーシャンプー。
白髪染めトリートメントに比べると、ちょっとまだらな感じの染まり具合になります。

どっちにしても、初めての方は1,000円引きになるキャンペーンをやっているので、使ってみて決めてください。

利尻カラーシャンプーとカラーコンディショナーについて

利尻カラーシャンプーは、マニキュアタイプの白髪染めシャンプーです。
ということは、髪の毛の表面をコーティングするタイプのコンディショナーを使うのはタブー。
何故なら、次にシャンプーしても、そのコーティングのために色がつかなくなってしまうからです。
ノンシリコンタイプのコンディショナーを使いましょう。

サスティでは、同シリーズのコンディショナーが販売されています。

利尻カラーシャンプーは公式使途がお得です
利尻カラーシャンプー、コンディショナーは必要?

普通はシャンプーすると、リンスをしますよね。 利尻ヘアカラーシャンプーだと、同シリーズの利尻カラーケアーコンディショナーがあります。 初回限定で1家族3本まで1000円引きで購入できるというので、シャ ...

続きを見る

更新日:

Copyright© 白髪染め利尻カラーシャンプー染まらない?染まる?【画像あり】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.